パサつく髪をサラサラにヘアケアする方法

パサつく髪をサラサラにヘアケアする方法 2015-09-10

ヘアケアにスクワランオイル

美容に敏感な女性の方は、スクワランという名前を一度は耳にしたことがあるでしょう。

スクワランは化粧品やサプリメント、ヘアケア製品等、幅広い美容商品に使われています。


サメの肝油から抽出する成分が有名で、他にもオリーブ等から抽出できる植物性もありますが、純度の高いものを選ぶのであればサメの肝油から抽出されたスクワランをおすすめ致します。

スクワランオイルは保湿力に優れているため、化粧品として利用すると美肌効果が得られます。

サプリメントで直接摂取した場合は、代謝を活性化する働きや免疫力を向上させる効果が得られます。

他にも多くの効果を持つ成分ですが、美容に役立てたい方はヘアケアに利用するといいでしょう。

使用方法

シャンプーした後の髪にスクワランオイルを垂らしたぬるま湯をしっかり塗り込みます。

髪の芯まで浸透させるような感覚で丁寧に塗っていきましょう。

その後は洗い流しますが、パーマやカラーでダメージが進んでいる髪にはぬるま湯を使わずに
直接オイルを塗っても構いません。

しばらく時間を置くと指通りが滑らかになるので、軽く洗い流しましょう。

洗った後の髪は自然乾燥させるのではなく、ドライヤーを使って素早く乾燥させることが大切です。

濡れたまま放っておくと余計にダメージが進行し、パサ付きやすい髪になってしまいます。


日中の乾いた髪に使うこともできるので、乾燥が気になる髪には適量のオイルを手にとって
全体に馴染ませましょう。

肌にやさしい成分

ヘアケア製品の中には肌につくと痒くなる物もあるでしょう。

ヘアケア製品使った場合は特にフェイスラインに吹き出物が出やすくなりますが、
スクワランオイルの場合は肌に優しい成分ですから肌に負担がかかることもありません。

ヘアケアと同様にスキンケアにも使えるオイルになっているので安心です。

肌の乾燥が気になる方は保湿力が低下していることが考えられるので、オイルを塗って
肌の内側から改善を図りましょう。

スクワランオイルを使ってケアする時は浸透力を高めるために、あらかじめ表面に付着した汚れを
取り除いておく必要があります。

×

グループから探す