スクワランの皮膚への潤いとメリット

スクワランの皮膚への潤いとメリット 2015-10-23※

スクワランの役割

スクワランは本来わたしたちのお肌にある物質で、汗や水分と混ざり合って皮膚の乾燥を防いだり、紫外線からお肌を守ってくれています。
しかし本来持っているお肌のスクワランの分泌量は、年齢とともに急激に減少していくことが分かっており、年齢にして約25歳前後からと、比較的若い年齢から分泌量の減少をみせるのがスクワランなのです。

お肌の潤いを保つために必要なものを失うということは、乾燥はもちろんのことあらゆる肌トラブルを招いてしまいます。
そのため、十分な分泌量を補えない分、スクワランオイルで外から補うことをおすすめします。

肌への潤いとスクワランオイルのメリット

オイル美容のなかでもスクワランオイルを使った美容方法は、肌を柔らげ、皮膚に潤いをあたえてくれます。また、お肌にハリを与えてくれるので、ふっくらとしたお肌へ導きます。

スクワランオイルはサラっとした優しい付け心地なので、オイルのべたつきが苦手の人、オイル美容初心者の方にもお勧めの美容オイルです。

オイル美容でスクワランオイルを使用するメリットは、その減少していく本来持っているスクワランを、年齢を重ねても保てるという点です。すでに乾燥が気になっているお肌にも、うるおいを与えてくれるのでおすすめです。

また、お肌の潤いをしっかりと実感するためにも、オイルの使い方を正しく理解するのもポイントです。

このオイルをオイル美容で使用するときに一番ベストな状態は、お肌が湿っていることです。
蒸しタオルを顔にのせしばらく置いた後、タオルをはずして直ぐにお肌に馴染ませる使い方が一番実感頂けると思います。
全身のケアにもご使用頂ける万能オイルなので、ひじやひざ、かかとにも同じようにお使いください。

×

グループから探す